安全・安心情報

2021.11.5

バイクのナンバープレート新基準について

ナンバープレートの表示方法については「カバーの装着」「回転させての取付」「被覆(文字が判読できない状態)」「プレートの折り返し」が禁止とされ、平成28年4月1日から施行されています

令和3年10月1日から施行される新基準は(新型コロナウイルスの感染拡大等の影響により4月1日から延長された)、10月1日以降に初めて登録・検査・使用の届出などを受ける車両が対象となります。

バイクに関しては>>>

🔸取り付け角度については「判読できる見やすい角度」とされていたものが、上下角度が「上向き40°~下向き15°」、左右角度が「左右向き0°」と数値が明確に規定され(傾きは水平)

🔸フレームについては「番号を被覆せず運行中判読できるもの」とされていたものが「禁止」となっています。

🔷【MOTOINFO】知らなかったでは済まされない!ナンバープレート表示の新基準とは?【10.18リンク追加】

 

PAGETOP

PAGETOP