安全・安心情報

2022.3.23

道内の鹿が関係する交通事故統計

NEW! もし、エゾシカとぶつかったら(ほっとニュースweb)

 

令和3年中(令和3年1月1日~令和3年12月31日)道内の鹿との交通事故統計です

令和3年中の発生件数は4,009件(前年比+498件)で、5年連続で最多記録を更新しています。

月別では10月が最も多く(全体の22.0%)、次いで11月(全体の18.7%)となっています。

時間別では18~20時が最も多く(全体の30.7%)、次いで16~18時(全体の18.7%)の時間帯です。

方面別では札幌方面が最も多く(全体の41.9%)、次いで釧路方面(全体の29.7%)となっています。

*自治体別件数=苫小牧市:303件、釧路市230件、千歳市150件、札幌市116件、根室市98件、稚内市94件など

 

令和2年6月、釧路方面の道道で二輪車が右カーブを進行中、鹿と衝突して転倒し運転者が死亡する事故が発生しています。

※走行中に鹿と衝突すると車でさえ大破するダメージを負ってしまいます。ライダーの皆さんは十分にご注意を!

 

 

 

PAGETOP

PAGETOP